我が家の客布団事情

c0190707_14422013.jpg

結婚した26年前に嫁入り道具で持たされた客布団
お布団の柄が昭和だ
敷きパット、敷布団、掛布団羽毛、肌掛布団 各二組づつ
羽毛布団一枚は主人が持って行きました

26年たっても全く一度も使ってない羽毛布団
布団カバーも掛けずにこれまた昭和な布団袋に入れたままでした


それから


c0190707_14423833.jpg

これ
マットレス二枚
義姉家族が一度だけ我が家に泊まったことがありその時用意したもの
使ったのは15年前に一度きり
シミもあってもう使わないと思うので処分します




c0190707_14425179.jpg

この先我が家に泊まりに来るのは弟夫婦しか思い当たらない
古い布団を取っておくよりは思い切って処分して
必要な時だけ布団レンタルっていうてもあります
迷ったけど
捨てる気分になれず
お布団干して
無印良品でカバー買って掛けました
羽毛布団だけはしっかりした布団ケースに入れました
もう一つ同じケース買って肌布団や毛布などを仕舞うことにします
その方が出し入れしやすいから



押入れ下の段
仏具と掛け軸
ここも見直さないと雑然と入ってる







[PR]
トラックバックURL : https://ateliermii.exblog.jp/tb/29850340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-mi | 2018-11-15 15:26 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

気ままな日々の徒然 丁寧に大切に毎日を過ごせたらと思っています


by 兎のしっぽ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る