実家を手放しました

c0190707_00183986.jpg

こんな雪遊びができたり
長女です




c0190707_00185074.jpg
こんな広い縁側があったり
次女です


窓ガラスが木枠だったりの
築60年ぐらいたつ実家
今日完全に人手に渡りました

老老介護に限界を感じ
1年以上前から実家を売るいろいろな手続きなどを進めてきました
運よく買い手が見つかり売却となったわけです
家には価値はなく間もなく解体されます
土地を売却したカタチになります

食料品の買い出しもバスに乗っていきます
交通の便も悪く
昔ながらの習慣も色濃く残り
ご近所づきあいも濃厚
なかなか住みにくい環境でした

主人から何度も実家が無くなるんだぞ
それでいいんかと念を押されましたが
私たち兄弟の決心は揺らがず
今も何の後悔もありません
両親もお金も出来たから
施設費を心配しなくていいとは言っています
でも
特に父は育った家だし寂しいだろうとは思います
なるべく頻繁に会いに行って
引っ越してきて良かったと思ってもらえるようにしたいと思います








[PR]
トラックバックURL : https://ateliermii.exblog.jp/tb/29743086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by myumama3434301 at 2018-09-15 21:09
ご実家を売却しなくてはならなかった兎のしっぽさんのお気持ち、お父様のお気持ち、ご主人様のお気持ちを考えるとお辛いものがありますね。
お父様のお気持ちに寄り添って差し上げて下さいね👋
このような問題は、どこのお家の問題でもあるのでしょうね。
我が家も、いずれは。
Commented by atelier-mi at 2018-09-16 22:44
♪ myumama3434301さん   
我が家の場合いつかやってくる
「実家をどうするか問題」があっという間にやってきて
考える時間も限られて結構大変でした
無事に売却できたことはほっとしてましが
気分はまだ落ち着いてない感じがします
Commented by Blue-salvia at 2018-09-21 00:48
兎のしっぽさん、こんばんは〜♪

ご実家を手放すのは、分かっていても淋しいですね。
私の実家も、兄が病気で倒れた時に手放しました。
その後、兄夫婦は長男夫婦と二世帯住宅を建てて幸せでした。

誰も住まないオットの実家はどうなるのか…
広い納戸が3部屋。どの納戸も荷物がビッシリです。
あれはどうするのか、私は関わりたくありません。
Commented by atelier-mi at 2018-09-21 09:38
♪ Blue-salviaさん     
おはようございます^^
まだ手放した実感が全然なくて
ほっとしたんですけど何でしょうね~
不思議な感じです

主人の両親はゴミ屋敷のような家に住んでましたので
義理姉家族も片付けに協力してくれてましたが
もの凄ーく大変でした
業者2社に頼んで2トントラック6杯分のゴミ
こんなに大変でないと思いますが
お察しします
出来るなら関わりたくない・・よくわかります
by atelier-mi | 2018-09-15 00:50 | 暮らし | Trackback | Comments(4)

気ままな日々の徒然 丁寧に大切に毎日を過ごせたらと思っています


by 兎のしっぽ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る